Recommended sites

ジャーナルに出版された文献がラクラク読める4つのお勧めサイト

ここで紹介させて頂く以下のScience Dailyを始めとする4つのサイトでは様々な分野の有名ジャーナルに出版された最新の研究が専門知識が乏しい一般人にも親しみやすいわかりやすい科学英語で紹介されています。

わかりやすい科学英語でまず読んでみることの利点

  • 英語プレゼンテーションをする時の参考になる
  • 英語論文を書く時にパラフレーズをする参考になる
  • 最新の研究に触れながら無理なく英語力が鍛えられる
  • 一般人にもわかりやすく専門的なことを説明する力が付く

Science Dailyなどの記事で親しみやすい科学英語にまず慣れることは今後、皆様が英語研究プレゼンテーションをされる時にわかりやすい口語的な英語で聴衆に話しかける時の参考にもなります。

また、英語論文を書く時はジャーナルで報告された研究結果を自分の言葉に換えて書かなければいけませんから同じことを違う言葉で言い換えるにはどう書けばよいか?

つまりパラフレーズをするにはどうすれば良いか考える時にこれらのサイトで書かれている例が参考になります。

これらのサイトを上手く活用できると皆様が今後キャリアを積まれていく中でリーディングだけでなくプレゼンテーションやライティングなど色々な場面で基礎となる英語の力が最新の研究について知りながら鍛えられます。

皆様はGreat ScientistとただのScientistの違いはどこにあると一般的に欧米で言われていると思われますか?

それはプレゼンテーション能力、特に難しい自分の専門分野の研究を自分の分野以外の他の科学者にも一般の人にもわかりやすく説明する力にあると言われています。

その理由は自分の研究を自分以外の専門分野の人にわかりやすく説明できる能力がある科学者は色々な分野の人々と共同研究をしたり、色々な大きなプロジェクトに参加したり出来るきっかけがつかめるため自分の分野の中に埋もれたままにならずGreatに飛躍できるきっかけがつかめるというわけです。

そればかりか自分の研究の重要性についてビジネスピープルなどにもわかりやすく説明できるので資金や寄付を得られる可能性も高まりますますgreatになれるというわけです。

ですから皆様がわかりやすく一般人にもわかる英語で書かれた研究とその基になった実際のジャーナル文献の英語を読む練習を並行して行われることにより、異なる聴衆や読者へのアプローチの仕方が把握きるようになるため皆様の将来のキャリアに役立ちます。

もちろんこれから初めて英語論文を書き始める方は英語論文を書く第一歩と言えるパラフレーズをする参考にもなりますのでこれらのサイトに掲載された英文記事をまず読んでから実際にジャーナルに出版された文献を読まれることをお勧めします。

これらのサイトの詳しいナビゲーション方法については以下のビデオをご参照ください。

以下のタイムスタンプをクリックするとビデオでお好きなサイトの説明箇所から視聴できます。

1:10 Science Daily.com

6:40 Phys.org

7:59 EurekAlert!

9:45 Medical Express

ニュースレター購読お申込み
個人情報保護方針に同意します。
ニュースレター購読をお申込みいただくとブログの記事が更新されるとお知らせメールが届きます。購読はいつでもキャンセルできます。
お客様の個人情報は厳重に管理します。詳しくは個人情報保護方針のページをご覧ください。
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on google
Google+
Share on email
Eメール
Share on print
印刷する

コメントを追加する

あなたのメールアドレスは公開されません。必須フィールドは*マークされています