covid-19-4922384_1920

人への初回投与試験でコロナ・ウィルスのワクチンから安全で速い防御免疫応答が得られることが判明: Lancet に論文が発表される

第1相臨床試験において新しく開発されたワクチンが人間のSARS-CoV-2に対して安全で十分な耐容性を示した防御免疫応答をしたことを報告する論文がLancetに5月22日に発表されました。

Lancetに出版されたこの論文へのリンク

https://www.thelancet.com/action/showPdf?pii=S0140-6736%2820%2931208-3

108名の健康な大人に行われたオープンレーベル試験ではワクチン投与から28日後も問題がないことがわかっています。

最終的な結果はこれから6か月後に行われる評価を見なければわかりませんが、今後いくつかの人への投与試験を経てコロナ・ウィルスを効果的に防げる安全なワクチンが世に出る日が近づいていることが期待できるニュースです。

【情報源】

Zhu FC, Li YH, Guan XH, et al. Safety, tolerability, and immunogenicity of a recombinant adenovirus type-5 vectored COVID-19 vaccine: a dose-escalation, open-label, non-randomised, first-in-human trial. [published online ahead of print May 22, 2020]. Lancet. doi:https://doi.org/10.1016/S01406736(20)31208-3

ニュースレター購読お申込み
個人情報保護方針に同意します。
ニュースレター購読をお申込みいただくとブログの記事が更新されるとお知らせメールが届きます。購読はいつでもキャンセルできます。
お客様の個人情報は厳重に管理します。詳しくは個人情報保護方針のページをご覧ください。
Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on pinterest
Pinterest
Share on pocket
Pocket
Share on email
Eメール
Share on print
印刷する

コメントを追加する

あなたのメールアドレスは公開されません。必須フィールドは*マークされています